カラーバイブレーションの誘い

12

寒い冬がやっと明けたと思いきや、一気に自然が息吹きを上げるまさに春の真っ只中といった季節ですね。澄み切った青空、新緑の芽ばえ、たくさんの咲き乱れる花々・・・。この季節の色の溢れた風景は、私たちに希望や歓喜をもたらしてくれます。それはたくさんの色のもつエネルギーが私達に働きかけているのもその理由のひとつかもしれません。色とは何でしょう?色はあまりにも当たり前に日常生活に溶け込んでいるため、改めて考えてみる機会がないかもしれません。もし色について興味があるのであれば、それは色のもつ波長があなたの波長に触れて、あなたを色の世界へ誘っているのかもしれません。

当校では、色について学べる「カラーセラピーコース」が間もなく開講します。このコースでは、色のもつエネルギーがどのように私達の身体、精神、感情、霊性に影響を与えるのか、そのメカニズムを科学的かつ直観的な手法による普遍的なカラーセラピー(色彩療法)について、理論と実践を含め総括的に学べます。 ’色とは何か’にはじまり、各色のもつ性質と作用、私達の五感との関連性、人間関係や衣食住といった日常生活の場における色の活用方法、そして自然療法としてのカラーセラピーについても専門的な知識が修得できます。

最終日にはカラーセラピーの様々な種類の施術方法について、体験できる実習も行ないます。単なる「カラーセラピー」の枠を超えて自分や自分を取り巻く世界観を変えうるスケールの大きな分野です。当コース修了者は「カラーセラピー上級(カラーセラピス・トプラクティショナー養成)コースにお進み頂けます。