初「フットケア初級・中級短期集中コース」開催決定!

IMG_3667a当校の従来からの‘自然療法’の考え方をそのままベースにおきながら、国際基準を維持し、新たな‘健康’へのアプローチの選択肢として、イタリア発祥のフットケアの知識と技術を養成するコースです。靴を履く歴史が長い国の一つ、イタリアでは、‘ポドローゴ(足治療士)‘と呼ばれる足のスペシャリスト達がいます。彼らは大学及び職業専門学校等で、「足学」と呼ばれる足に関する知識や技術数年間かけて修得する専門家で、医者とは違い、外科的手術や投薬等の医療行為は行わず、本来の足の機能を回復・健康維持させることを仕事としています。足療法が根付いている国、例えばイタリアやドイツなどでは、医師と共に足のクリニックなどの現場でチームとして足治療に関わっていることも珍しくありません。そんなポドローゴ達の知識や技術が集約された、実践的なフットケアのスペシャリストを養成するのが、当校のフットケアコース(初級・中級)です。ポドローゴ達が自ら開発したユニークなフットケアのためのツールなども紹介し、学んで頂けます。当コースはステップアップ式となっており、「初級のフットケア・アドバイザー」を修得してから、「中級のポドローゴ」に進みますが、かねてより遠方の方や、長期の時間を取ることが難しいという方々のご要望にお応えして、3日間で初級・中級の内容が全て学べる「短期集中コース」を開講することになりました。

 

(学べる内容の概要)

①足部の解剖生理学(足の骨格、筋肉、血管、リンパ、神経、皮膚など)と反射区

②足の病理学(足に関する代表的な症状を学びます)

③足の観察学(フットリーディング)

④歩行のメカニズム(荷重バランスを崩さない、正しい歩き方)

⑤プロテクター(外反母趾、内反小趾、タコ、魚の目などのへの保護)の使用方法

⑥フットプリント&ポドスコープ(足の重心測定機)の使用方法(足への体重バランスをチェック)

⑦靴の中敷作製技術(自分専用のイタリア製牛皮中敷を作製してお持ち帰り頂けます)

⑧肥厚した爪や角質のケア(機器の使用)

⑨タコやウオノメのケア(機器の使用)

⑩巻き爪の補正技術(見た目もよく、痛みを伴わない巻き爪を補正するテクニック)

⑪爪の再構築技術(脆弱な爪、二枚爪、割れた爪を補強し、見た目良く整えるテクニック)

⑫足部におけるフットバス&アロママッサージテクニック

⑬足の健康診断方法とカウンセリングテクニック

⑭衛生管理について(サロンワークに必要な衛生管理の方法を実際に機器や備品を用いて行う)

⑮ビジネス・マネージメント(メニュー提案、サロン開業に必要なことなど)

■日時:2014年3月23日(日)・24日(月)・25日(火) 10:00~18:00

■場所:香りの学校LIVE 名古屋校

■受講料:125,400円(テキスト代、中敷、教材費、税込)

 *受講済みのコースの再受講料は、再受講割引きとして半額になります。

  (中級を終了されている方)62,700円

  (初級を終了されている方)100,200円

*お申込みや資料請求は、スクール事務局までお問合せ下さい。