自分専用のエッセンスボトルを作製

IMG_20979月12日(木)より開講しました「エッセンスセラピーコース」の第1回目では、’エッセンスとは何か’に始まり、エッセンスの効果やそのメカニズム、ヒーリングプロセス、バッチフラワーレメディの理論について学んで頂きました。そして、受講生の方には実際に、自分のためのエッセンスをブレンドした’トリートメントボトル’を作製して頂きました。ヒーリングプロセスの順序に従い、第一段階のプロセス「自分のマイナス感情を知り解放する」ためのエッセンスを選びました。エッセンスの効果は穏やかで、’気が付いたら自分の中からマイナス感情がなくなっていた’という働きかけをします。作製したトリートメントボトルを持ち帰ってもらい、1日4回以上、定量のエッセンスを約3週間摂取してもらいます。授業中、早速ご自分で作製したトリートメントボトルのエッセンスを飲んで頂き、’急に心がポカポカ温かくなってきました’とおっしゃられた方もいました。当コースでは、よりエッセンスの効果を高めるためのポイントを実践を交えてお伝えしています。まずは次回の授業までの間、受講生の方々にどんな反応がみられるか楽しみです。