第23回 IAI認定資格取得者のご紹介 - 1 -
 
近藤 晴美さん
 自己PR
自分が事務職で肩の痛み、足のむくみ、体の疲れを感じることが多いので、そういった人の悩みには理解することができアドバイスやトリートメントを行なうことができると思います。力強いトリートメントは得意です。
 アロマをどのように活用していきたいか。
自宅の一室をトリートメントルーム専用にして、まずは身近な人達からアロマトリートメントを行なって、アロマトリートメントの良さを伝えていきたい。その後、アロマテラピーを一緒に学んだ母が、長野県でアロマサロン&ショップを開業するので、私もその手伝いに行き、より多くの人に伝えていけるようになりたい。
栃井 英里さん
 自己PR
人と接するのが好きですが、世の中にはたくさんストレスを抱えたり病を抱えた方もいらっしゃるので、カウンセリングを通して、心のケアもしながら、アロマテラピーをとり入れて、少しでもお役に立てたらと思います。
 アロマをどのように活用していきたいか。
職場環境での空間の香り、ウィルスの予防マタニティ妊婦さん、産後の方へのアロマアドバイス周りの人へのアロマテラピートリートメントなどをしていきたい。
酒井 真由美さん
 自己PR
私は体を動かすのが大好きです。あれもこれもっとめいいっぱい動きまくり、楽しい毎日を過ごしています。しかし、不器用なので失敗も多く後から反省、思うようにいかない事もあります。そんな時は持ち前の明るさで笑って切り替え、まーいいか!っと あきらめなーいをいつも繰り返しながらやれる事、やれるだけやってみようと生活しています。そんな毎日の朝は旦那さんのお弁当作りから始まり、ストレッチをして仕事へいきます。帰ってきて夜中にさあ勉強!テキストを開くと眠くて眠くて 勉強はやはり・・・
 アロマをどのように活用していきたいか。
香りがこんなにも奥深くて、香りをかぐだけで、心も身体も癒されるのを感じて、生活の中にもっともっと取り入れていきたいと思いました。この香り”アロマ”に包まれながら身体をゆったりと動かしていきたいと思います。ひとりでも多くの人達と出会い同じ時間と空間を楽しみながら癒しを肌で感じていきたいと思います。それにはまずは健康!心も身体も元気である事。人とのつながりを大切にして感謝の心で次へつながる仕事がしたいです。
 
高橋 怜子さん
 自己PR
向上心があり、新しいことも抵抗無く受け入れることができる。また、興味を持ったことには納得するまで掘り下げて調べることが好きである。
 アロマをどのように活用していきたいか。
家族や自分の健康のために普段の生活にどんどん取り入れていき、また、アロマサロンを開いてより多くの人々にアロマテラピーの素晴らしさを広めていきたい。
 
24回 IAI資格取得者へ    次へ
 
< 香りの学校LIVE トップページへ >